伝統の味 守り続けて百有余年

店の数だけ味がある

川内かまぼこは江戸時代平戸近海で穫れた魚を地元の漁師が握りつぶし、
丸めて水茹でにしてハンペンを作ったのが始まりといわれています。
以来百有余年、素朴な味と業は川内で先祖代々引き継がれ、かまぼこ造りに息づいています。

川内湾で穫れた新鮮なエソやアジで造られた川内かまぼこは、伝統の業と生を使う素材の良さが旨さの秘密です。
あなたの食卓の一品として歴史の味を四季を通じてご賞味ください。

現在のカートの中
合計:
カートの中身

商品カテゴリ

商品検索


安い順 高い順

会員ログイン

メールアドレス

パスワード
クッキーに保存
パスワードを忘れた方はこちら

新着情報

2020.10.28
ホームページを公開しました

新商品

おすすめ商品

漁師の水烏賊 刺身用
¥1,000
漁師の水烏賊 一夜干し
¥650
塩ウニ
¥2,430

売れすじ商品